作成者別アーカイブ: トレマーガ ニット & クラフト

手編み教室トレマーガ

◎ 編み物教室トレマーガの特徴

・ 秋田市、大仙市の大曲に教室があります
・ 好きなデザインで、あなたのサイズにぴったりの作品が編めます
・ 初心者さん大歓迎!
・ かぎ針・棒針・アフガン編みに対応します
・ 本を見たけれど、わからなくて編めなかったところも質問できます
・ 自分の編みたいものだけを編むフリーコースがあります
・ クロッシェカフェかぎ針編み認定講座を受講でき、認定を取得できます
( 一般財団法人生涯学習開発財団 )

手編み教室トレマーガ
【 秋田市 にぎわい交流館AU 4階 研修室3 】
日程 2016年 6月16日(木) 7月7日(木)
(毎月第1土曜日の予定ですが、予定が変わることがありますので、ブログをチェックして下さい)
時間 10:00~12:00
アクセス
教室案内/教室メニュー

【 大仙市 はぴねす大仙 】
日程 2016年7月2日(土) 情報展示室
(毎月第1土曜日の予定ですが、予定が変わることがありますのでブログをチェックして下さい)
時間 10:00~12:00
アクセス JR大曲駅 東口 徒歩10分 国道13号線バイパス ホームセンターコメリ裏
教室案内/教室メニュー

◆ お申込みはこちらで
◆ お問合せ  info@tremaga.com  090-5317-9912

お問い合わせ

ご用件をご記入の上、確認して送信ください。
担当者が内容を確認した後、ご連絡します。(通常は遅くても翌営業日にはご連絡いたします。)

※メールアドレスはお間違えないようご注意下さい。(すぐに自動返信メールが届きます)

ご用件
必須
お名前
必須
Eメール
必須
携帯
必須

プライバシーポリシー

株式会社トレマーガ(以下、「当社」という。)は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、以下のような取り組みを実施しております。
当クラブはプライバシーポリシーをいつでも変更できるものとし、お客様は現行のプライバシーポリシーにご同意いただいたものとさせていただきます。

個人情報の利用について

当クラブは、以下に示した利用目的の範囲内で、業務遂行上必要な限りにおいて、個人情報を収集、利用させていただきます。

<h3個人情報の管理についてお客様に関する情報の取り扱いについて規定を定め、また、組織体制を整え、個人情報の適切な保護に努めております。

個人情報の第三者への提供

お客様の情報を収集目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、特別の事情がない限り、お客様の承諾なく第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の確認・開示・訂正・利用停止等

お客様が、お客様の情報の確認、開示、訂正、利用停止・消去等を希望される場合は、弊社までご連絡いただければ、合理的な範囲で早急に対応させていただきます。
当クラブが保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項における取組および保護活動を維持、改善してまいります。

当クラブの個人情報の取り扱いおよび管理につきましてご意見、ご質問がございましたら、以下の電話、電子メール、FAXにて受け付けております。

お問い合わせ先:
メールフォーム >>>
電話:0187-88-8293
FAX: 0187-88-8293
受付時間:月曜日~金曜日 10時~17時(土曜日・日曜日定休)

尚、年末年始、G.W、お盆は休業になります。

小須田逸子プロフィール

小須田逸子(こすだいつこ)

株式会社トレマーガ 代表

元ニットデザイナー

編み物の世界に入ったのは、専業主婦時代、「小柄でちょっと太め」な自分の体型に合う服が既成品にはなかったから。そんな実利的な理由で始めた編み物にとことんはまり、子育てしながら学校に通って手編み指導員の資格を取得、自宅で「編み物の先生」を始める。

充実しながらも平凡な日々に転機が訪れたのは1998年。
東京ビッグサイトで行われたデザインフェスタに初出品した作品が某手芸糸メーカーの目に止まった。
それがきっかけとなってニットクリエイターとしてデビュー。明るい色を組み合わせた独特のデザインが評判を呼び、次々に手芸誌に取り上げられ、2008年には著作本も初出版。そのかたわら、念願の自分の店(トレマーガ)もオープンする。

ニットクリエイターの発掘も得意である。
編みぐるみの「いちかわみゆき」、ニット小物の「草本美樹」、編み犬の毎日シリーズの「ほしみつき」、「今村燿子」「おのゆうこ」などの今をときめく有名クリエイターは、みなトレマーガで作品を発表している。
現在トレマーガ展に参加する将来有望なニットクリエイターは40名以上となった。
「今一番旬な作品を見たかったらトレマーガ展に行け」という認識は出版関係者だけでなく
一般手芸ファンにも広まりつつある。

2016年、高齢の母のために秋田へ移住。

才能豊かなクリエイターの創作意欲を大いに刺激し、楽しい作品をたくさん作ってもらいたい。そしてそれらの作品を、日本だけでなく世界に向けて発信したい。ニットを通じて世界中と文化交流をしていくことが目下の夢である。

2010年開始の楽習フォーラムの「かぎ針編み認定講座」では、教科書編集委員をつとめる。
かぎ針編みや、手芸の普及に飛び回る毎日を送っている。

2010年5月には、NHKのステキにハンドメイドに出演。
ラフィア風バッグを紹介して好評を博す。
2014念11月にも、NHKのステキにハンドメイドに出演。
着ていたポンチョが編みたいと問い合わせが殺到した。

秋田県大仙市 生まれ
秋田県立横手高校 卒
国立秋田大学教育学部 卒
ヴォーグ学園市谷校 手編み指導員 卒

2014-05-14 14.27.11